きままにバンコク

バンコクでの生活、グルメ、買い物記録、趣味の旅行記がメインです。

MENU

【2020年7月】タイ・サムイ島旅行①__Silavadee Pool Spa Resort

※追記2020年10月8日{サムイ島へ旅行する方への健康レポート提出義務がなくなったようです。

 

こんにちは。

 

7月末に4連休があったので、我が家は2泊3日でサムイ島に行ってきました!

 

今回はリゾートステイではなく、街の方にも出かけました。

写真を厳選したにもかかわらず、記事が長くなりそうなので記事を2つに分けることにしました。

本記事は、渡航前準備~リゾート情報がメインとなっております。

※2020年7月末時点の情報です。

事前準備したこと

予約ツール

航空券はBangkok Airways、宿泊リゾートはSilavadee Pool Spa Resort。

どちらも各公式HP上で直接予約をしました。

(現在、バンコク⇔サムイ島はBangkok Airwaysのみが運航。)

 

普段、宿予約はAgodaを通じて押さえる事が多いのですが、今回のリゾートは直接予約の方が値段に大差なく特典があったのでリゾートのHP上で予約をしました。

 

特典内容
  • 空港⇔リゾート間の送迎サービス
  • シャウエンビーチ、ラマイビーチへのシャトルサービス利用可能
  • 前日までのキャンセル料は無料
  • スパ利用時は20%割引

 

実はこのリゾート、少女時代のPartyという曲のMV撮影場所なんです。


Girls' Generation 소녀시대 'PARTY' MV

 

 

Silavadee Pool Spa Resort

Address: 208/66 Moo 4, Maret, Koh Samui, Suratthani 84310 Thailand

Tel: +66(0)77-960-555
Fax: +66(0)77-960-055
Email: reservations@silavadeeresort.com

公式HP

Google マップ

 

f:id:yukibangkok:20200814190250p:plain


この時期、Agodaのような予約サイト上では予約受付をしていても、実際は営業していない所もあるそうなので、予約サイトを通す際は直接ホテルへの確認連絡もしておいた方がいいかもですね

 

健康レポートの提出(コロナ対策の一環)⇐9月末に提出不要と確認済

自治体によってコロナ対策が異なるようですが、サムイ島に関しては、「事前に健康レポートの提出が必要」Bangkok AirwaysのHP上でアナウンスされていました。

 

注意

2020年8月16日現在、Bangkok AirwaysのTOPページ上から、サムイ島へ行く方へのアナウンスページはなくなりました。しかし、ページ自体は残っているので、まだ健康レポートの提出義務はあるかもしれません。すぐに申請できるので、当日空港で申請が必要か確認してから申請してもいいかと思われます。

 

  • 申請方法は下記リンクより閲覧可能。(Bangkok Airwaysの英語サイト)

Samui Health Pass Registration Steps at Samui Screening Point.

 

  • 申請ページは下記リンクより手続きをしてください。(タイ語・英語)

https://www.healthpassthailand.com/APPs/online-registration/visitor.php

 

入力完了するとQRコードが表示されるので、スクリーンショットしておきます。

私の時は、スワンナプーム空港のチェックイン時と、サムイ島の到着時に見せるように要求されました。

また、QRコード下に表示されるPasscodeもメモしておくと、上記リンクからPasscodeQRコードを再度呼び出せます。

 f:id:yukibangkok:20200816132422j:image

 

 

スワンナプーム空港での手続き

4連休初日なので、まぁまぁ人がいました。

 
f:id:yukibangkok:20200816132420j:image
f:id:yukibangkok:20200816132626j:image

 

保安検査場へ入る際に、「必要事項を入力するように」とQRコードを渡されました。

え?このタイミングでっ?って感じです。

f:id:yukibangkok:20200816145202j:image

 

みんな歩きスマホしながら、入力を続けて…

f:id:yukibangkok:20200816132107j:image

 

入力完了したら、このQRコードが出てきました。

しばらく歩いた先でこれを係の方に見せて終了。
f:id:yukibangkok:20200816132607j:image

 

サムイ空港に到着

検温と健康レポートのQRコードを見せて、受託荷物をピックアップして、

Meeting pointでSilavadeeの方と合流。

 

消毒ジェルを手に付けて、スーツケースも消毒液でスプレーされました。

 

FORTUNERで迎えに来てくれて、乗客は私たちだけ。

車中でチェックイン作業をしてくださいました。(空港到着時の体温も確認されました)

めっちゃ楽ちん♪

 

お水、おしぼり、お菓子を置いてくださっていました♪
f:id:yukibangkok:20200816132505j:image

 

ココナッツチップ、うまし!
f:id:yukibangkok:20200816212314j:image

 

このココナッツチップ入りクッキーがめちゃくちゃ美味しかった!

オート麦を使っているのか触感がザクザクでめちゃ好み。

聞くとリゾートの自家製らしい。

後編の記事に詳しく書いてますが、お土産用に特別に販売してもらいました!
f:id:yukibangkok:20200816132604j:image

 

30分ほど車に揺られて、途中セブンイレブンにも寄ってくださり、11時頃にリゾート到着。

チェックイン時間よりかなり早めだったんですが、お部屋に案内してくださいました。

 

お部屋

ロビー近くのホテル棟2階のDELUXE BALCONYです。

予約当初はVillaタイプの部屋にしようと思っていたのですが、気付いたら満室になってしまって…

公式HPから部屋を確認

 

ホテル棟でもベランダから海が見えるし、アメニティがpanpuriだし、レモングラスのアロマを焚いてくれてて、とっても快適でした!

f:id:yukibangkok:20200816132619j:image
f:id:yukibangkok:20200816132501j:image

 

ウェルカムフルーツはチョンプーローズアップル)。

Boseのスピーカーも置いてありました!
f:id:yukibangkok:20200816132556j:image
f:id:yukibangkok:20200816132513j:image

 

アメニティのpanpuriは、ボディクリーム、シャンプー、リンス、ボディソープが置いてありました。
f:id:yukibangkok:20200816132230j:image

 

ランプシェードがかわいい~
f:id:yukibangkok:20200816132127j:image
f:id:yukibangkok:20200816132430j:image

 

バスタブの右側に置いてあるアロマポットから、レモングラスの香りが部屋の中に漂っていて南国を感じられます。
f:id:yukibangkok:20200816132137j:image

 

コーヒーの種類は珍しくデカフェもありました。

f:id:yukibangkok:20200816132458j:image

 

ターンダウンの際に、お菓子が置かれていました。レモンマカロン

1日2回掃除に入ってくださいました。

f:id:yukibangkok:20200816131723j:plain

 

クーラーの温度も調節可能。このクラスのリゾートなら当たり前ですよね。

f:id:yukibangkok:20200816132223j:image

 

ベランダのドアに隙間があるせいか、蚊がちょいちょい部屋の中にいました(;^ω^)

でも、携帯用の蚊除けスプレー、消毒液、消毒パッチを用意してくれていたので有難かったです。
f:id:yukibangkok:20200816131749j:image

 

午前中はベランダからの海の眺めが最高です(ベランダは東向き)。

f:id:yukibangkok:20200816134353j:image

 

プール

こちらは2つある内の1つ、メインプール。

PartyのMVにもよく出てきた場所です。
f:id:yukibangkok:20200816132047j:image

 

めっちゃでっかい蟻が… 

f:id:yukibangkok:20200816132146j:image

 

プール入った後に、そばにあるビーチデッキでのんびりしてたんですが、蚊にめっちゃ刺されました…

蚊除けスプレーは携帯必須です!

 

 

もう一つのプールはこちら。

Sunレストランのそばにあります。

f:id:yukibangkok:20200816132218j:image

 

プライベートビーチ

ビーチにはリゾートスタッフがいて、ビーチタオルや水を用意してくださいます。

(もちろんレストランのドリンクも注文可能)
あと、カヤック、スノーケルセットは無料でレンタル可能です。

 

この辺りはサムイ島の中で透明度が高いと聞いていた通り、魚もちゃんと見えました。沖の方へ行っても魚の量はそんなに多くはありませんでした。
f:id:yukibangkok:20200816131730j:image

波も穏やかで遊泳しやすいですが、浅瀬からサンゴ礁があるのでケガに注意です。

私も含め、ケガした方がいらっしゃいました(;^ω^)

f:id:yukibangkok:20200816132037j:plain

タイ人は海に入らず、ビーチで写真撮るだけの方がほとんど。

あまり人がいなくて静かに過ごせました。

f:id:yukibangkok:20200816131727j:plain

 

レストラン

朝食(Moon & Sun)

ブッフェ+アラカルト注文形式。

アラカルトはオーダー数の制限はありませんが、混み合う時間だと結構待ちました。

 

2日目の朝は、上の会場(Moon)が満席だったので、下(Sun)に降りてきました。

上の会場よりブッフェの品数は少ないですが、静かでのんびり食べられてよかったです。

f:id:yukibangkok:20200816132441j:image

f:id:yukibangkok:20200816132054j:image

パンはめっちゃ美味しかった!

f:id:yukibangkok:20200816131759j:image

自家製豆乳ヨーグルトもすごく好みでした。

あと、シャンパンも置いてありました。

f:id:yukibangkok:20200816132101j:image

チキンカレー(アラカルト注文)

f:id:yukibangkok:20200816131755j:image

フレンチトースト(アラカルト注文)

f:id:yukibangkok:20200816132448j:image

スクランブルエッグ(アラカルト注文)頼んだら、色々付いてきた。

f:id:yukibangkok:20200816132142j:image

 

3日目は上の会場(Sun)でいただきました。

f:id:yukibangkok:20200816132120j:image

クイッティアオ、おかずのせ丼もの、ムーピンがありました。

f:id:yukibangkok:20200816132051j:image

自分の好きな野菜や果物を組み合わせてスムージーが作れるコーナーもありました。

f:id:yukibangkok:20200816132434j:image

 

ランチ(Sun)

朝食会場と同じ場所です。

1日目のお昼に利用。

 

シンデレラという柑橘系のモクテル(150B位)。

これ、美味しかった!

f:id:yukibangkok:20200816131719j:image

 

シーフードチャーハン。

イカがゴロゴロ入ってて美味しかった!確か400B弱。

f:id:yukibangkok:20200816131752j:image

 

クラブサンドイッチ(300B代)

普通に美味しくて、結構お腹いっぱいになりました。

f:id:yukibangkok:20200816132027j:image

 

夜利用のラウンジ(Star)

昼間はタイ人の写真スポットにもなっていました。

夜は星空がすごく綺麗でした~

f:id:yukibangkok:20200816132509j:image

 

その他の施設

スパ横にあるお店。

アクセサリー、panpuriの商品、水着、生理用品などが買えます。
f:id:yukibangkok:20200816131746j:image

プルメリア
f:id:yukibangkok:20200816132124j:image

 

海沿いの一番いい部屋ですね
f:id:yukibangkok:20200816131742j:image

魚釣りをしているローカルの人がいました。
f:id:yukibangkok:20200816132616j:image

ここも映えスポットでした。
f:id:yukibangkok:20200816131704j:image


最後に

タイの芸能人も宿泊するリゾートとあって、ホスピタリティや料理の味も良かったです。

 

HandiGoアプリ(チェックイン時に説明あり)を通して、アクティビティの情報・レストランメニューや価格も確認でき、リゾート側と24/7チャットも可能だったのも、とても便利でした。

 

ただ、雨季だったせいか、蚊にめちゃくちゃ刺されたので、常に蚊除けスプレーを持ち歩くことをお勧めします。

f:id:yukibangkok:20200816132154j:image

次の記事は、リゾートを出て観光客が一番多いシャウエンビーチ、二番目に多いラマイビーチへ行った様子を書いています。

インバウンド客頼りの街の姿を見てしまいました。

 

 

kimamanibangkok.hateblo.jp