きままにバンコク

バンコクでの生活、体験、買い物記録、趣味の旅行記がメインです。

MENU

バンコクのリサイクルショップで不要品を売った話

PVアクセスランキング にほんブログ村

※2021年10月17日付で、wattman soi39店は閉店予定です。


こんにちは。

 

師走に入りましたね。

 

先日、家の中に眠る不用品たちが溜まってきたので、

初めてバンコクのリサイクルショップへ持って行きました。

 

前々から、

「日本では売れずゴミとなるものがタイでは売れる」

と聞いていたんですが、

確かに思った以上の値になったものもありました。

 

その時のことを記録したいと思います。

 

※円表記は、1B=3.4円にて換算の上、切りのいい数字で表記しています。

※査定金額については、私の売却時のものであり、参考程度でお願いします。

※個人の体験を書いているだけで、Watt manとの利害関係はありません。

 

 

我が家がお世話になったリサイクルショップ

 

初めてリサイクルショップに買い取ってもらうので、

どこがいいのかネットで検索していると、

今夏オープンしたWatt mann Sukhumvit 39店

「相場より高めで買い取ってくれた」という口コミを見つけました。

 

初めてだし、開封の化粧品だけ、他店と比較してみようと思い、

soi 39中腹にある某店にも査定して頂きました。

そこでの査定結果は、計60B(≒約200円)

使用期限が近づいているものは、買い取り不可でした。

 

ちなみに、査定してもらったものは

購入時は計2万円ほどだったので、

一旦持ち帰ることにしました(;^ω^)

 

一方、Watt manはというと…

なんと、使用期限が近づいているものも値段を付けてくれて、

計1,100B(≒約3,700円)!!\(^o^)/

 

 

これが決め手で、他の不用品と併せてWatt manへ持込むことに。

 

 

正直、日本のメルカリでならもっと高値で売れるはずなんですが、

しばらく日本には帰れそうにないので。

 

 

Boule Vardにお店があるので、駐車場が広くて便利ですし、

ご飯時に来て、査定に時間がかかる場合は

隣にある伊勢で食事ができますし、いいですね。

(個人的に伊勢が好きなので)

 

 

Watt mann Sukhumvit 39 BouleVard店

Address: 39 อาคาร39 บลูเลอร์วาร์ด ชั้น 1 ห้องเลขที่ G01 Sukhumvit 33 Alley, Khlong Tan Nuea, Watthana, Bangkok 10110

Tel: 02-160-0105

営業時間:10:00~20:00

※買取りは閉店1時間前まで。

  • 駐車場あり
  • 日本人店員の方や、日本語ができるタイ人?の方もいらっしゃいました。
  • 出張買取あり(電話で申込み要)
  • 持込み買取りは予約不要

 

他にもある!バンコクのリサイクルショップ

ちょうどWiseに、ショップリストが出ていたのでリンクを貼付します。

  

 

持込んだ不用品の詳細と買取価格

 

結果から言うと、

76点で3,240B(約11,000円)でした!

 

個人的には、こんなの売れるかな~?

これ持ち込んだら逆に迷惑かな~?って思ったものもあり、

300B超えたら嬉しいなぁって感じだったんですが、

まさかの臨時収入で嬉しい限りでした!

 

まぁ、食費に充てるので、一瞬で消えてしまうんですが( ̄▽ ̄)

 

 

では、持ち込んだものの詳細を紹介したいと思います。

 

76点の内訳

服 41点

バッグ、帽子、ストッキング(新品未開封)、靴 14点

スーツケース 2点

開封の化粧品 13点

開封の箱入りルクルーゼ 1点

開封の箱入りブランドタオル 1点

スタッキングラック 2点 

数回使用したゴミ箱 1点

鍋蓋立て 1点

 

査定時間は30分ほどと言われたんですが、

ご昼時だったので、「食事をしに行くので1時間後に戻る」とお伝えしました。 

 

お店に戻ると、各値段が書かれたメモを見せて頂きました。

 

それによると、

服は、ジャーナルスタンダードユニクロZARAなどがあったんですが、使用感があったからか、単価6~11Bという具合。

 

個人的に意外と安いなと思ったものは、VANSの靴が100B。

1度しか履いていなくて、かなり綺麗な状態だったんですが…服飾品はどこもこんな感じなのかな?

 

一気に不要なものが家から無くなり、臨時収入もあり、

かなり気分がスッキリしました(*´▽`*)

 

予想以上に高値が付いたと思ったもの

ルクルーゼの小鉢

小さめの小鉢のようなものなんですが、日本にいる間にもフリマアプリに出品したことがあったんです。

でも、同じ形で色違いなどがかなり出品されていたので、相場より安値にしても全く売れませんでした。

 

ですがタイに持ってきて、

今回150B(≒約510円)で買い取ってもらいました♪

 

ブランドタオル

ラルフローレンで、贈答箱入りだったんですが、200B(≒約680円)の値が付きました♪

 

 

 

バッグ

ポーターやマンハッタンポーテージは、300~400B(≒約1,000~1,300円)。

夫が使用していたサムソナイトのビジネスバッグは、使用感があったからか250B(≒約850円)でした。

 

 

 

まとめ

よく、「日本からタイに引っ越しの際に、持って行こうかどうか迷った場合、とりあえずタイに持ってきて不要なら売ったらいい」って聞いていましたが、今回買い取ってもらって実感しました。

日本ではどこにも引き取ってもらえず、ゴミになりそうなものでも、値段を付けてもらえる。

 

迷ったら、とりあえずタイに持ってこい。

と、タイに引っ越す前の私に伝えたかったです(笑)

 

 

ブログランキングに参加しています。

ぽちっとしていただくと、励みになります。

よろしくお願いいたしますm(._.)m

↓↓↓  ↓↓↓  ↓↓↓  ↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村


タイランキング


アジア(海外生活・情報)ランキング